現場日記

2012 年 12 月 28 日 bless02 コメントはありません

日を増して寒さが厳しくなってきていますが、いかがお過ごしでしょうか?
今回で今年度最後の投稿となります。1年も早いものです。

今年の最後の仕事は川崎市での老人介護施設の鉄骨階段の組立でした。

image

思ってたより すんなり完了し、年明けの引き渡しを迎えられそうです。
本年度はお世話になりました。

来年度も宜しくお願いします。

カテゴリー: 未分類 タグ:

すっかり12月。

2012 年 12 月 12 日 bless コメントはありません
ブログの更新が夏から止まっておりました。
久し振りの投稿です。すみません。
気がつけば、今年もあと半月。
一年間って長いようでいて短いですよね。
12月になると毎年のようにそう感じます。

さてさて、夏からの個人的な日々の出来事では、

こんなことがありました。

そして、先日は店舗工事のお引き渡しが完了したので

そちらを少しご紹介します。

この前の投稿でお話がでている開店お祝いで伺った料理やさんです。

鶴見の駅前の約17坪のお店です。

以前はスナックのようでしたが、魚料理を中心とした

和食屋さんに改修しました。

以前はこんな感じでした。

改修後はこちら。

天井が高いのですが、落ち着いた雰囲気に仕上げました。

単調にならないように、アクセントとして一部の壁の

クロスを変えています。

ペンダント照明は、オーデリックのものです。

黒に小さなドット柄がカジュアルにもシックにも合う照明です。

今年も、あと少しで終わりますが風邪などひかずに2012年が

締めくくれるようにしましょう。

カテゴリー: 完成物件 タグ:

現場日記12月

2012 年 12 月 12 日 bless02 コメントはありません

師走に入りました。寒気の影響で寒い日が続いて居ますが、いかがお過ごしでしょうか? 

image

昨日は鶴見にて工事をさせて頂いたお店の開店にお邪魔しました。お魚の美味しいお店です。ご馳走様でした。

image

川崎では、外部階段の設置の為穴を掘って基礎を作ってます。老人介護施設になる予定で、エレベーターも屋内に設置します。その為、家の真ん中付近に大きな穴を開けました。

image

その開口内はしっかりと補強し、土間にはエレベーター用の基礎を作りました。完成は来年の1月です。

カテゴリー: 現場より タグ:

夏休み・・・大地の芸術祭

2012 年 8 月 29 日 bless コメントはありません

もうすぐ8月も終わりますが、みなさんはこの夏休みは何をして過ごしましたか?

私はこの夏、3年に一度開催される「大地の芸術祭」に出かけて行きました。
新潟の越後妻有で行われるアートトリエンナーレです。

とにかく広範囲で点々とアートが見られるので、車か現地ツアーバスを
利用するのが良いですね。

マップも100円で手に入れられるのですが、どんな作品が展示させているかを知って
どう行動するかを考えるとなるとやっぱり公式ガイドブックが便利です。
私たちも結構悩んだ末に、購入しました。

黄色い手帳はパスポートです。
展示によって個々に入場料を払って観ることもできますが、
2日間の予定でしたのでパスポートを利用しました。
行った先でスタンプを押してもらって入場できます。

この先に本当にアートがあるの?っていうポツンとあるアートは自分でスタンプを押します。
誰でも見れるアートで、押さなくてもよいのですが、スタンプ帳って埋めたい衝動がありますよね。

下記の写真は、一部ですが作品の紹介です。

宿泊もできる「光の館」

天井が夕刻からゆっくり開口し、時間の流れを感じるものです。

完全に空いた状態は、空が切り取られたように見えます。

「再構築」

使われなくなった納屋の外壁に丸くかたどった鏡をはりつけているものです。

鏡に映った周辺(空や緑)が美しく、面白いアートです。

移動中には、こんな風景が見られます。

車が通らない事をいいことに、道路の真ん中で堂々と写真とっちゃいました。(^o^)

私の普段の生活では、こんな風景は見られません。
風景もアートに感じる、気持ちが充実した夏休みになりました。

カテゴリー: 日常の出来事 タグ:

国産材を使用してポイント付与検討

2012 年 8 月 23 日 bless コメントはありません

こんなニュースが出ていました。

国産木材を使って住宅を建てた人に、家具や家電製品・地域通貨などと
交換できるポイント付与制度を創設する事の検討に入ったということです。
国産木材の利用を促し地域経済の活性化を狙うものでそのほか不況で冷え込んでいる
住宅市場の下支えの効果を期待して・・という事のようです。

また、円高・ユーロ安を背景にして北欧などから安価な木材が流入したことにより
国産の木材特にヒノキといった高級木材の価格が急落しいることによるものでもあるようです。

肝心のポイント付与数は木造住宅で、1戸当たり20万から30万ポイント(1ポイント1円)程度になるようですね。

消費税が段階的ではありますが、最終10%まで引き上げられるなか、
高額な消費としてあげられる住宅の購入者が増えると予想されています。
また被災地以外の住宅エコポイントが7月には打ち切られていますが、
それに代わる今回の制度でさらに住宅市場は活気付くことになるのでしょうか。

昨今の流行りというのでしょうか、自然素材を使った住宅を好む傾向にあります。どのような背景があるにせよ、消費者(住宅購入者)にとっては朗報になるでしょう。

カテゴリー: ニュース タグ:

東玉川の住宅リフォーム

2012 年 8 月 6 日 bless コメントはありません

もうすぐ完了予定のリフォームです。
戸建の中古物件をご購入されたお施主様ですが、
キッチンの配置を変更したいとご要望でした。

当初、アイランド型の対面キッチンでしたが、それにより
ダイニングスペースに限りができてしまっていました。
また、ロフトへ上がる階段は、可動式の壁のパイプに
引っ掛けて使用する階段でした。

今回のリフォームでは、キッチンをL型にしてシンクを
リビング側に向けることでダイニングスペースを広めに
とれるようにしました。
キッチンをL型にしたことで、ロフトへ上がる階段下の
通路スペースを確保できたので、階段を固定階段に変更しました。

キッチン前のカウンター下は、収納にして有効活用しています。


キッチンは、タカラスタンダードの<レミュー>
扉のカラーは、シックなロッシュパールネイビーです。

タカラスタンダードは、ホーローキッチンで知られていますが、
扉だけではなく、キッチン内部もホーローで作られているので、
錆びない、汚れに強い、熱に強い、金たわしでゴシゴシしても
傷がつかないという超すぐれものです。

現在もタカラのキッチンを使っているお客様は、
マグネットが付くところもいいと気に入っていました。

来週には、階段に手すりもついて、お引き渡しにはいります。

カテゴリー: 現場より タグ:

七夕

今日は七夕ですが、あいにくの雨ですね!
       

image

私の娘も願い事を短冊に書いていました♪
“警察官になれますように”
と???でしたが彼女の夢なので口は挟みませんでしたが・・・

夏を迎えるにあたり 会社
でうなぎを頂きに行きました。
もちろん 田園調布 平八さん

image

今年は仕入れが高く値段も上がってましたが、相変わらず美味しく満足しました。もうすでに暑くなっていますが、頑張って乗り越えられそうです!!

カテゴリー: 日常の出来事 タグ:

五反田の現場

image

少し前にオフィス件展示スペースをかねた現場が完成しました。

image

カテゴリー: 完成物件 タグ:

田園調布フェア

2012 年 6 月 4 日 bless コメントはありません

この週末の6月2日(土)と3日(日)に田園調布ではお祭りがありました。

毎年開かれる田園調布フェアです。
昨年は、震災を受け自粛されましたが、今年は復活しました。

私も2日間お手伝いで参加しました。

1日目は、町内会の出店のかき氷です。
当日は、お天気に恵まれたので子供たちのノドを潤すのにとても魅力的だったようです。
休憩もままならず、ひっきりなしに注文が入ります。
氷を掻く人は、冷たさで手が真っ赤になりました。
私のエプロンはカラフルなシロップにまみれてました。

2日目は、ブレスカンパニーのグループのレストラン「ブレス・キュイジーヌ」の出店のお手伝いです。
オムライスとトマトソーススパゲッティーを販売していました。
そして、目玉商品はその場で焼く「山形牛の肩ロースステーキ」。
こちらはみなさんニオイに誘われてやってきていましたよ。
この日は心配していた雨も降ることもなく一日良い天気でした。

午後三時を過ぎたころは、おみこしも出て駅前は活気に満ちていました。

お祭りの本部の仮設は、当社ブレスカンパニーの設計施工です。
毎年、こちらの本部を組みたてています。

例年ですと、秋にも行われています。

次回、お近くの方は是非お立ち寄りください。

カテゴリー: 日常の出来事 タグ:

越谷・・・その後

2012 年 5 月 25 日 bless コメントはありません

少し前にご紹介させて頂いておりました、越谷のらせん階段のある物件のその後です。

先日、完成したのでご報告いたします。

お施主様の希望で、趣味のオートバイも部屋の中にはいる空間をとのことでした。
当初は、1階部分もフローリングと土間部分を分けていましたが、打合せが進むうちに
1階は全面土間コンクリートになりました。

2階(ロフト)部分は、プライベートな空間になるので、フローリングとしました。

濃紺の鉄骨のらせん階段を上ると、既存の2階ベランダに出れるようにドアを設けています。
渡り廊下を伝って、ロフトスペースに向かいます
せっかくの吹き抜けですので、渡り廊下もデッキ材を使って、光が通るようにしました。

壁は塗装とし1階部分の一部は、構造用の合板を貼っています。
きちんとした写真がなくて残念ですが、下の写真でちょっとだけ映っています。

外観は、当初はシルバーのサイディングを採用していましたが、お施主様の希望で、
イエローに塗装しました。
シンプルな内観とは違ったちょっとポップな外観となりました。

現在は、家具なども入っていると思います。機会があったらまた載せてみたいと思っています。

カテゴリー: 完成物件 タグ: