アーカイブ

2012 年 8 月 のアーカイブ

夏休み・・・大地の芸術祭

2012 年 8 月 29 日 bless コメントはありません

もうすぐ8月も終わりますが、みなさんはこの夏休みは何をして過ごしましたか?

私はこの夏、3年に一度開催される「大地の芸術祭」に出かけて行きました。
新潟の越後妻有で行われるアートトリエンナーレです。

とにかく広範囲で点々とアートが見られるので、車か現地ツアーバスを
利用するのが良いですね。

マップも100円で手に入れられるのですが、どんな作品が展示させているかを知って
どう行動するかを考えるとなるとやっぱり公式ガイドブックが便利です。
私たちも結構悩んだ末に、購入しました。

黄色い手帳はパスポートです。
展示によって個々に入場料を払って観ることもできますが、
2日間の予定でしたのでパスポートを利用しました。
行った先でスタンプを押してもらって入場できます。

この先に本当にアートがあるの?っていうポツンとあるアートは自分でスタンプを押します。
誰でも見れるアートで、押さなくてもよいのですが、スタンプ帳って埋めたい衝動がありますよね。

下記の写真は、一部ですが作品の紹介です。

宿泊もできる「光の館」

天井が夕刻からゆっくり開口し、時間の流れを感じるものです。

完全に空いた状態は、空が切り取られたように見えます。

「再構築」

使われなくなった納屋の外壁に丸くかたどった鏡をはりつけているものです。

鏡に映った周辺(空や緑)が美しく、面白いアートです。

移動中には、こんな風景が見られます。

車が通らない事をいいことに、道路の真ん中で堂々と写真とっちゃいました。(^o^)

私の普段の生活では、こんな風景は見られません。
風景もアートに感じる、気持ちが充実した夏休みになりました。

カテゴリー: 日常の出来事 タグ:

国産材を使用してポイント付与検討

2012 年 8 月 23 日 bless コメントはありません

こんなニュースが出ていました。

国産木材を使って住宅を建てた人に、家具や家電製品・地域通貨などと
交換できるポイント付与制度を創設する事の検討に入ったということです。
国産木材の利用を促し地域経済の活性化を狙うものでそのほか不況で冷え込んでいる
住宅市場の下支えの効果を期待して・・という事のようです。

また、円高・ユーロ安を背景にして北欧などから安価な木材が流入したことにより
国産の木材特にヒノキといった高級木材の価格が急落しいることによるものでもあるようです。

肝心のポイント付与数は木造住宅で、1戸当たり20万から30万ポイント(1ポイント1円)程度になるようですね。

消費税が段階的ではありますが、最終10%まで引き上げられるなか、
高額な消費としてあげられる住宅の購入者が増えると予想されています。
また被災地以外の住宅エコポイントが7月には打ち切られていますが、
それに代わる今回の制度でさらに住宅市場は活気付くことになるのでしょうか。

昨今の流行りというのでしょうか、自然素材を使った住宅を好む傾向にあります。どのような背景があるにせよ、消費者(住宅購入者)にとっては朗報になるでしょう。

カテゴリー: ニュース タグ:

東玉川の住宅リフォーム

2012 年 8 月 6 日 bless コメントはありません

もうすぐ完了予定のリフォームです。
戸建の中古物件をご購入されたお施主様ですが、
キッチンの配置を変更したいとご要望でした。

当初、アイランド型の対面キッチンでしたが、それにより
ダイニングスペースに限りができてしまっていました。
また、ロフトへ上がる階段は、可動式の壁のパイプに
引っ掛けて使用する階段でした。

今回のリフォームでは、キッチンをL型にしてシンクを
リビング側に向けることでダイニングスペースを広めに
とれるようにしました。
キッチンをL型にしたことで、ロフトへ上がる階段下の
通路スペースを確保できたので、階段を固定階段に変更しました。

キッチン前のカウンター下は、収納にして有効活用しています。


キッチンは、タカラスタンダードの<レミュー>
扉のカラーは、シックなロッシュパールネイビーです。

タカラスタンダードは、ホーローキッチンで知られていますが、
扉だけではなく、キッチン内部もホーローで作られているので、
錆びない、汚れに強い、熱に強い、金たわしでゴシゴシしても
傷がつかないという超すぐれものです。

現在もタカラのキッチンを使っているお客様は、
マグネットが付くところもいいと気に入っていました。

来週には、階段に手すりもついて、お引き渡しにはいります。

カテゴリー: 現場より タグ: