アーカイブ

2012 年 4 月 のアーカイブ

川崎の新築工事 その後

2012 年 4 月 28 日 bless コメントはありません

今日は気持ちの良い日ですね。気候がよいと気分もあがります。

このところの雨続きで、コンクリートの打設予定の現場は、スケージュールの調整に追われています。

沖縄地方は本日梅雨入りしたそうです。そんな季節に近づいているんですね。

さて、表題の川崎の新築工事ですが、このGW中にお引渡しなのです。
ですが、今回は少し前の外構の様子をレポートします。

上下階1戸ずつの共同住宅です。
外壁はサイディング。お施主様が選んだのはシックなタイル模様です。
ダークブラウンのサッシが全体を引き締めています。

サイディングは、旭トステムのニューアルマトーレNCのNアルマブラウンです。

ところで、こちらの物件は、道路からのアクセスは2階レベルなんです。
外構部が出来る前は、足場を渡しての作業です。
道路からのぞく1階部分の写真が下に掲載してますが、この渡り廊下をひょいひょい渡る職人さん達。
高いところが苦手な私は、そんな様子をみて毎回感心します。事故だけは気をつけてくださいね。

そして、外部階段の設置の様子です。
道路からの2階部のアクセスと1階への鉄骨階段ができてきました。

現在は、お引き渡しにむけて最終段階にはいっています。
写真が揃いましたら、ご報告いたします。

カテゴリー: 現場より タグ:

水戸 偕楽園と芸術館(その2)

2012 年 4 月 3 日 bless コメントはありません

前回は、芸術館を訪れたお話でしたが、今回は同時に行った偕楽園の様子です。

日本三名園 金沢の兼六園、岡山の後楽園と水戸の偕楽園
わたくし今回初めて偕楽園へ訪れました。

JRの常磐線の偕楽園駅は、臨時駅になっているのでこの時期の土日祝日のみ利用できます。
さらには、上野⇒水戸方面のみの停車になっているのです。
たぶん、鉄道ファンにはレアなのでしょうね。
”鉄ちゃん”が偕楽園停車を知らせる車内案内を録音している姿を見かけました。

さて、偕楽園は、梅の名所としても知られるのですが、当日は残念なことに一足早かったようです。

ぽちぽちと咲いているのを写真におさめてきました。
そうそう、猿回しの大道芸もその日興業していました。
ちょっと立ち寄ってまだ幼さが残るお猿さんの演技を見てから、園内へと入っていきます。

下の写真の遠くに見えるのが園内にある「好文亭」です。

内部は、きれいに磨かれた黒の床が素敵でした。
随所にみられる壁の開口部のかたちが独創的で面白いですよね。

この偕楽園も3月11日の震災で被害にあいました。
復旧の様子がパネルにして展示してあり、およそ11ヶ月で全面復旧を終えての今年の梅まつりを迎えたようです。

今週末あたりからは、桜の方も見頃になりそうです。
心とお腹を満たすお花見で、早すぎた梅観の物足りなさを補おうかな。

カテゴリー: 日常の出来事 タグ: