アーカイブ

2011 年 9 月 のアーカイブ

夏の旅行

2011 年 9 月 17 日 bless コメントはありません

9月に入ったというのに、未だ夏の余韻が残って暑い毎日が続いています。

来週には、秋らしく変わっていくとのことですが、体調の変化にも注意が必要ですね。

さて、もう終わろうとしている夏ですが、私の夏休みは青森旅行でした。

2泊3日で出掛けてきました。

東北新幹線で向かう車窓から見た福島から仙台の街並みは、未だ青いビニールシートに

覆われて修繕されていない瓦屋根があちこちに見られました。

瓦を敷く職人も製造もきっと間に合わないのでしょうね・・・。

青森旅行では、美術館をめぐってきました。

一か所めは、十和田現代美術館。建物は白くガラス張りなのですが、印象としてはこんなカラフルな美術館は初めてです。

国内外のアーチストの作品が展示してありますが、入口の花の馬からしてカラフルです。

(当日曇りで、なんだかどんよりな写真ですみません(^_^;) )

美術館の外の公園には、こんな展示があったりして小さい子も触って楽しめるので

美術館としては、小さいうちから親しめておもしろいですよ。

そして、今回の旅行の最大の目的が、青森県立美術館の「あおもり犬」に会いに行く(?)ことでした。

ご存じですか?あの、きかなそうな顔の女の子の絵を描く奈良美智氏の作品です。

大きさがわかりにくいですね。ほぼ真下にいる私と一緒に映っている写真がこれです。

手前にある花壇が、美術館の中からみるとトレイに入ったドッグフード見たいにみえるのがちょっと面白いです。

冬の風景も見てみたいところですが、次はいつ行けるかな・・・。

八甲田山のロープウェイにも乗ってきましたが、映画「八甲田山」をまともに見ていないことに気づき

遅ればせながら、帰ってきてDVDを借りてしまいました。

実話ですから、なんとも言えないむなしさを感じます。

ロープウェイに乗って景色をめでることが出来る現代に生きている幸せを思いました。

夕食にでた「せんべい汁」もおいしかったし、そんなこんなで、いろいろ感じる夏旅行でした。

みなさんはいかがでしたか?

カテゴリー: 日常の出来事 タグ: