アーカイブ

投稿者のアーカイブ

南青山 家具ショールーム施工

2014 年 7 月 25 日 bless コメントはありません

久々のブログ更新です。すっかり季節が過ぎて、ジリジリとした夏が始まりました。猛暑日がすでに更新されていますので、熱中症など健康管理に気をつけましょう。

さて、今回ご紹介は木更津で店舗兼倉庫として構えていらしたアジアン家具のラウンドワン様より依頼をうけまして南青山に新規にオープンするショールームの新装工事を承りました。

以前はアパレルが入っていた店内は、不要な陳列棚やハンガーパイプ、レジカウンターなどを撤去しました。

段差のあった1階は床をフラットにして床材には

朝日ウッドテックの土足用フローリング、GフローロングⅡを採用しました。

中途半端な高さに貼ってあった壁面も出来るだけ高く貼り直しました。

2階は、現状の明るい床材のままとし壁を高くしました。

3階は、以前は倉庫としていたようで、床も壁も素地のままでしたが、

床をGフローリングⅡを貼り、壁も貼って商品が置ける環境にしました。

壁面はすべて、白の塗装で仕上げています。

看板はオーナー様のご提案で、背面を左官のうえ校倉のパターンを施して凹凸の動きのあるものにし、

銘板はピット文字を錆止め加工をせずに施工しています。

時間と共に徐々に錆びて経年劣化をも楽しめるようになります。

ショールームは「Asian Order Furniture Asli (アスリー)」

完全オーダーの家具になるので、お客様の納得いくアジアンテイストの家具がお求めできます。

現地の職人による手の込んだ彫刻などに加えて日本人の求める品質の家具ができるので

お客様には満足いただき大変喜ばれているとのことです。

ショールームの1階・2階はガラス張りなので、商品が通りからもよく見え、とても開放的な空間です。

オーナーご夫妻もとても気さくな方なので、気軽に立ち寄ってみてください。

Asian Order Furniture Asli

URL:http://www.round-one.co.jp/

カテゴリー: 完成物件 タグ:

新年あけましておめでとうございます。

2014 年 1 月 9 日 bless コメントはありません
遅ればせながら・・・明けましておめでとうございます。
久々のブログ更新です。
皆様は、どのようにお正月をお過ごしになりましたか?
私は、十何年振りにお正月旅行に出かけていきました。
行先は、沖縄です。
今回利用したのは、LCC航空のバニラエアです。
バニラエアは、成田空港から沖縄に飛んでいます。
川崎在住の私にとっては、成田はちょっと遠いです。
特に羽田空港が近いだけに・・・。
それでも成田までの交通費を入れても、なにより格安ですから
それはそれでOKかな。
さて、沖縄到着したその日は、美ら海水族館にいきました。
大きな水槽で、ゆ~ったり泳ぐ巨大な魚たちは、
いつまでも見ていられます。
沖縄伝統のお茶「ぶくぶく茶」も体験しました。
ずいぶん前に内田康夫氏の「ユタが愛した探偵」という本で
初めて存在を知ってから、どんなお茶なのか想像しておりました。
泡の部分と飲むお茶の部分は別なんですよね。
お茶はさんぴん茶だったりゴーヤ茶だったりコーヒーだったり・・・
ちょっと想像を超えておりました。
自分で泡立てる面白さも手伝って、興味深い体験でした。
この旅行で一番ウケタのがこちら。
看板を見てください。
「さとうきびズース」!!
ジュースと言いたかったのでしょうけど・・(笑)
声にだすたびに、大爆笑しておりました。
お正月から、暖かい沖縄で過ごせて気分もあがり、
今年一年も元気に頑張る鋭気を養うことができました。
皆様はどうでしょうか。
それでは、
本年もよろしくお願いいたします。
カテゴリー: 日常の出来事, 未分類 タグ:

田園調布マンションリフォーム

2013 年 8 月 17 日 bless コメントはありません
先日、田園調布で行っていたマンションのリフォームが完了しました。
2LDKのマンションですが、今回のリフォームでワンルームへ変更しました。
寝室となる場所は、既成の間仕切り家具で区画する予定です。
水廻りをすべて交換して、約1ヶ月の工期でした。

リビングとしていた場所は、既設の造作家具は塗装を施し、

カウンターを設けてパソコンコーナーとしました。

ダイニングは、テーブルの位置を変更できるように

照明を配線ダクトを設けてスポットライトとしました。(写真下)

キッチンは、YAMAHAのベリーを採用。
背面の食器棚・家電収納棚も設置して、オープンになったキッチンスペースの
統一感を出しました。
以前の洗濯機はキッチンスペースにありました。
それを洗面所へ移動しました。(下写真右)
排水の関係で、洗濯機の下台は少し上がりましたが、
ドラム式の洗濯機では、開閉位置が上がるので逆に使いやすくなったようです。
トイレはTOTOのレストパルを採用しました。(下写真中)
飾棚には手洗いも付いています。まるでタンクレスのようなトイレです。
以前よりもナチュラルなカラーの素材を選んだので、部屋全体が明るくなったようです。
カテゴリー: 完成物件 タグ:

市ヶ尾のマンションリフォーム

2013 年 8 月 13 日 bless コメントはありません
市ヶ尾でマンションの2住戸を1住戸へ変更するマンションリフォームの工事が終了し、
先日、引き渡しが完了しました。

リビングはアクセントとなるように柱にタイルを貼っています。

その向こう側はサンルームのようなスペースです。

リビングの照明はシーリングライトの代わりにダウンライトを4灯設置して、

天井面をスッキリさせました。

キッチンはキッチンハウスのもの。天板はメラミン材の木目調です。
キッチンスペースには天井に化粧梁を施しています。
ペンダントは、お施主様がご主人と奥様で意見が一致したので
と選ばれたもの。ぷっくりとしたガラスのシェードが素敵です。
洗面ボールはサンワカンパニーのエリッセコッコです。
オーバーフローがついてないタイプなのでご提案の際に心配したのですが、
ショールームで確認していただき、排水口がキッチン排水口のような造りに
なっており、そこが気に入っていただいて採用となりました。
今回写真は上手にとれておりませんでしたので、家具など揃った頃に
改めて撮影させていただくことにいたしました。
その時に、きれいな写真と共にご紹介させていただきます。
カテゴリー: 完成物件 タグ:

市ヶ尾にてマンションリフォーム

2013 年 5 月 23 日 bless コメントはありません

市ヶ尾で、マンションリフォームの工事が始まっています。

マンションの2住戸分を界壁を解体して、1住戸へ変更するものです。

今回の工事は、スケルトンにして間仕切りから変更するので

大規模な工事になります。

写真では墨出しといって、間仕切りの位置を出す作業と

電気やさんによる配線の整理などの作業を行っています。

こちらがどのように変わるか、またご報告いたします。

カテゴリー: 現場より タグ:

撮影に行ってきました。

2013 年 3 月 23 日 bless コメントはありません
先日、完成した新築物件の写真撮影に行ってきました。
場所は、山形県です。
実は、当社の代表のご実家になります。
道路の拡張に伴って、建物が掛かってしまうため
建て替えをよぎなくされてのことでした。
(通常は施工対応のできないエリアとなります。)

リビングは、吹き抜けのある開放的なつくりとしました。

キッチンはパナソニックのリビングステーションSクラス

床材や建具は、パナソニックのリビエリアロ(チェリー柄)を採用しています。

自然な風合いの中、とても落ち着ける空間となっています。

リビング横には、扉で仕切らない和室もあります。

それにしても、写真の撮り方が上手でなくてすみません。

雑誌掲載予定ですので、そちらをご覧ください。

撮影終了後は、取材いただいたリクルートの担当者さんのお誘いで

車で15分の山寺の通称で呼ばれる立石寺に出かけていきました。

さすがに雪の残っている階段は、足元に注意が必要でしたが、

雪の積った景色が幻想的でした。

1000段余りの階段を上り下りした翌日から、ふくらはぎが痛くなったのは言うまでもありません。

帰りの東京駅には、その日に初お目見えの秋田新幹線こまちが停車していました。
ジャパンレッドの流線型の車体は、鉄道ファンでなくても、なんだか見入ってしまうカッコよいものでした。
この日は、なんだか気持ちが盛り沢山な一日でした。
カテゴリー: 完成物件 タグ:

地鎮祭

2013 年 2 月 15 日 bless コメントはありません

先日、新築工事が始まるにあたって地鎮祭が行われました。

当日のお天気が心配でしたが、雨も降ることなく無事に終了いたしました。

四方を竹で囲い、

祭壇を設けて、

形式はいろいろとあるのでしょうが、今回は祝詞をあげていただき、

敷地の四隅にお守りを埋め、敷地の真ん中にも埋めて御神酒をいただき終了です。

埋めるところを撮ろうとしたのですが、ずべてタイミングが悪くシャッターが下りるときには

埋め終わっていました。動いている人を狙って撮るのは私には難しいです。

今回は、住宅ではなく事務所に新築工事になります。

鉄骨の2階建てです。今月の末には着工です。

カテゴリー: 現場より タグ:

寒い時期の入浴

2013 年 2 月 2 日 bless コメントはありません
気になる記事をみつけました。
ヒートショック若年層も注意
「ヒートショック」という言葉をご存じの方も多いと思います。
高齢者が入浴時に部屋の温度と浴室の温度の差によって起こる
血管の変化による状態です。
今までは、高齢であれば気をつけないといけないと思っていま
したが、20代~30代でも無関係ではないということです。
若い人でも血圧が高い人やメタボリックな傾向がある人は動脈
硬化が進んでいる可能性がたかいので、ヒートショックによっ
て心筋梗塞・脳梗塞栓の引き金になることがあるのだそうです。
また、入浴中の急死する人の数は交通事故よりも多いのだとも。
寒い時期の入浴は、シャワーや湯船のふたを外しておくなど
若いひとでも対策は必要ですね。
そうそう、お酒を飲んだ直後も血圧変化しやすいので、入浴
は控えたようがよいそうです。
今日は暖かい陽気になりましたが、まだ2月。
もう少し、こういった注意は必要でしょう。
カテゴリー: ニュース タグ:

あさくさ

2013 年 1 月 9 日 bless コメントはありません
今年も仕事始めを迎え、徐々に仕事モードになりつつあります。
長いお正月休みであったために、あくまでも徐々にです。(笑)

新年の初詣に、私は無謀にも浅草へ行きました。

もっと人が多いかと思いきや、1月も4日になると

思ったより少なかったです。

待ち合わせ場所を雷門前にしたところ、待っている間に3組ほどに

声をかけられ「写真を撮ってください」とお願いされました。

さすが、観光名所ですね。

(すべてiphonでお願いされました。デジカメ時代は終了なのか?)

浅草はどこにいってもドーンと大きくスカイツリーが見えます。

行く先々で、写真を撮っていました。

そして、友人がお母さん推薦のスカイツリー撮影スポットに連れていってくれました。

それが、グッドデザイン賞を受賞した、浅草観光センターです。

街並みから賛否両論ある建物ですが、内部は外国人観光客のみならず日本人観光客にも便利な

インフォメーションステーションになっています。

行かれた際には、撮影スポットとしても良いので、一度立ち寄られても良いかもです。

(上の写真は、台東区HPより)

展望デッキでは、スカイツリーとアサヒビール本社のオブジェと並んで撮れます。

そしてここからは、スカイツリーはもちろんですが、仲見世の姿が上から見れるのです。

このショットはなかなか見れないのではないかとおもいましたので、

記念に撮影しておきました。活気ある浅草を堪能して、今年一年も

元気でがんばる気合を入れて帰路に着いた日でした。

カテゴリー: 日常の出来事 タグ:

すっかり12月。

2012 年 12 月 12 日 bless コメントはありません
ブログの更新が夏から止まっておりました。
久し振りの投稿です。すみません。
気がつけば、今年もあと半月。
一年間って長いようでいて短いですよね。
12月になると毎年のようにそう感じます。

さてさて、夏からの個人的な日々の出来事では、

こんなことがありました。

そして、先日は店舗工事のお引き渡しが完了したので

そちらを少しご紹介します。

この前の投稿でお話がでている開店お祝いで伺った料理やさんです。

鶴見の駅前の約17坪のお店です。

以前はスナックのようでしたが、魚料理を中心とした

和食屋さんに改修しました。

以前はこんな感じでした。

改修後はこちら。

天井が高いのですが、落ち着いた雰囲気に仕上げました。

単調にならないように、アクセントとして一部の壁の

クロスを変えています。

ペンダント照明は、オーデリックのものです。

黒に小さなドット柄がカジュアルにもシックにも合う照明です。

今年も、あと少しで終わりますが風邪などひかずに2012年が

締めくくれるようにしましょう。

カテゴリー: 完成物件 タグ: